トップ > 内職・在宅ワーク・副業 > 内職の法外な激安賃金は法律違反になるのか?

内職の法外な激安賃金は法律違反になるのか?

内職の法外な激安賃金は法律違反になるのか?

自宅や、自分の空いた時間、好きなときに働ける内職は、根強い人気があります。しかし、内職や、在宅ワーク系の仕事の報酬は、信じられないほど安いのが相場です。

仮に時給に換算すると、200円とか300円程度にすぎません。

しかし、これは、法律に違反しないのでしょうか?
また、この低賃金を救う方法は無いのでしょうか?

結論から言って、この内職による低賃金を救う方法はありません。

内職は通常「請負」の契約になるのが普通です。

請負とは、契約者、いわば雇い主に当たりますが、この契約者との間には雇用契約は成立しないからです。

内職の賃金、報酬が安くていやなら、その仕事を取らなければいいだけの事ですからね。

世の中は、こうした契約システムで成り立っています。双方合意の下請負金額が決定され契約に結びつくわけです。

契約してから 安いだの言っても仕方が無いという事になります。自身に能力があれば自分で仕事を探し言い値で契約する。それしか道はありません。

世の中、特に資本主義社会においては「能力の無い者」にお金を払おうとは思わないというのが普通です。

あなた自身「まずいお店」にはお金を落とそうとは思わないでしょうお店はそれでもやっていかなきゃいけないので仕方なくディスカウントするのです
そういう理屈です。

ビジネスは稼いでナンボの世界です、ボランティアじゃないですから覚悟を決めましょう。


実は内職者にもあった!「最低工賃」

労働者の「最低賃金」にあたるものとして内職者の場合は「最低工賃」というものがあり、「家内労働法」では、「都道府県労働局長は、最低賃金との均衡を考慮して、最低工賃を決定することができる」ものとされています。

「最低賃金」「最低工賃」とも、都道府県によって異なります最寄りのハローワーク(職業安定所)に問い合わせて見てください。

ただ、内職は時給換算ではなく、完全出来上がり制が多いです。

つまり一個いくら、一箇所いくらになってます。(例えば、ジュエリーのパーツ組み立てで、一本線通しいくら、というかんじです)

あくまでも製造単価いくらの請負ではないですね。内職の場合、必要材料(道具)の支給なのか、負担なのか、また仕事は持ってきてくれるのか、行くのか。納期はどのくらいで、頻繁に仕事があるのかを実際に会社に出向いて話す事をしてください。

新聞広告、ネット等の募集記事はまずあてにせず役所を通して探すことを薦めます。一ヶ月仕事の量、内容にもよりますが、内職はだいたい月2〜5万くらいの収入ですよ。

この記事のカテゴリーは「内職・在宅ワーク・副業」です。
内職・在宅ワーク、在宅ビジネス、在宅系のバイト情報、副業についてまとめてみました。
関連記事

在宅形式のバイトとは? 在宅バイトの探し方

在宅形式のバイトとは? 在宅バイトの探し方 在宅形式でのバイトとは、自宅で1人で気軽にお金が稼げるバイトで、今大変注目を浴びています。 インターネットが普及する前の在宅バイトは、内職などと言われていて...

内職探しにインタネットタウンページを利用する方法

内職探しにインタネットタウンページを利用する方法についてとその際の注意点などをまとめてみました。 内職を探すのに、例えばNTTのタウンページを見ると、内職紹介所や内職斡旋業者が記載されています。また、...

公務員の副業禁止規定とその例外とは?

公務員の副業は、原則として法律で禁止されているのは、ご存知のことと思います。 ただし、例外的に認められている副業もあります。 農村部の場合、公務員で兼業農家の方もおられます。こういった場合の農業収入は...

558110 アルバイトとは?

558110 アルバイト,ゴーゴーアルバイト

更新履歴

この記事のカテゴリーは「」です。2007年08月05日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ネットで自由な時間に稼ぎたい!」です。2007年08月02日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「内職・在宅ワーク・副業」です。2007年08月02日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「」です。2007年07月31日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索