トップ > 内職のだまし・ネット詐欺にご注意 > 日本司法支援センター「法テラス」が平成18年秋オープン

日本司法支援センター「法テラス」が平成18年秋オープン

内職、在宅ワーク系では、悪徳商法の勧誘に悩まされるケースが、正直あります。

消費者生活センターなど相談窓口もありますし、クーリングオフ制度の説明もしてきましたが、ここに来て、さらに解決の手段が登場します。


日本司法支援センター「法テラス」が平成18年秋オープンします。

平成18年の秋に日本司法支援センター「法テラス」という法的トラブル解決の総合案内窓口がオープンします。

「法テラス」は、下記のような問題解決に役立ちます。

・法的トラブルを解決するのにどのような方法があるのか分からない。
・どこに相談すれば良いのか分からない。
・弁護士や司法書士を依頼するお金がない。
・近くに弁護士や司法書士等の法律専門家が以内ので、相談すらできない。

と言う方を対象にした法務省大臣官房司法法制部主幹の窓口です。

業務内容の概要は

1.情報提供
2.民事法律扶助
3.司法過疎対策
4.犯罪被害者支援
5.国選弁護関連業務

となっております。

法テラスは全国の地方裁判所本庁所在地50カ所に事務所を設置するほか、大きな都市や、弁護士や司法書士のいない過疎地域にも必要に応じて事務所を設置する予定のようです。

もし、内職ビジネス、在宅ビジネス等で金銭トラブルに巻き込まれたら、自分一人で悩まずに、どんどん相談しましょう。
これは消費者の強い味方になりそうですね。


詳しくは下記を参照して下さい。

法務省大臣官房司法法制部
〒100−8977
東京都千代田区霞が関1−1−1
03−3580−4111(代表)

法テラス紹介ページ
http://www.moj.go.jp/SHIHOUSHIEN/index.html">http://www.moj.go.jp/SHIHOUSHIEN/index.html

この記事のカテゴリーは「内職のだまし・ネット詐欺にご注意」です。
ネットビジネス、在宅ワークなどには、うまい儲け話を持ちかけてくる詐欺・悪徳事例が目立ちます。こうした商法にだまされないようにしましょう。
関連記事

「簡単な内職にはだましが多い」、のは本当か?

「簡単な内職にはだましが多い」、のは本当か? 「名札代書・代筆清書・ぬり絵(はり絵)・紙工作・値札作成・招待状作成」などの内職作業の案内がよくありますね。 いずれも、仕事の経験の無い初心者でも簡単に始...

グレーゾーン金利とは?

グレーゾーン金利とは?

最近の架空請求の実際例とは?

最近の架空請求の実際例とは? まだまだ、なくなら架空請求詐欺ですが、どんな実際の手口なのでしょうか? いくつかの実例を見て、だまされないよう気をつけましょう。 1.預金口座を利用しない送金方法を指定す...

架空請求にはまだまだ注意を!

架空請求,相談,消費生活センター

更新履歴

この記事のカテゴリーは「」です。2007年08月05日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ネットで自由な時間に稼ぎたい!」です。2007年08月02日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「内職・在宅ワーク・副業」です。2007年08月02日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「」です。2007年07月31日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索